関東は、日中、真夏のように気温が上がりはじめています。しかも、湿度も高くなってきて、まさに「生ビールびより」となってきております。

「こっち(関東)にいると北海道がなつかしくて、とんでんの看板を見ると、つい入ってみたくなる」というお客様は少なくありません。北海道から就職、転勤、出張で関東に来られても、とんでんを忘れないでいてくださる、ありがたいお客様です。
「孫もとんでんファン」と北海道増毛町出身の知人も、近くのとんでんをよく利用されていると、フェイスブックのメッセージに入れてきます。

そして、北海道ならではの味もなつかしいようで、今であれば、『おつまみフェア』の「北海道産グリーンアスパラのサラダ」(480円)、「北海道産グリーンアスパラの天ぷら」(480円)は見逃せません。
生ビールのお供に最高なのですが、どちらも手ごろなお値段ですので、お食事の追加の一品にもおすすめです。
揚げ立て、あつあつのグリーンアスパラの天ぷらは、甘味も増して、北海道の旬の食材のおいしさを堪能できます。

関東のスーパーや青果店で、北海道産のグリーンアスパラを見かけることはなく、通販で北海道からお取り寄せでもしないと味わうことはできません。

「にしんの一夜干し」もおすすめの『おつまみフェア』第1弾は6月上旬までです。