「戸田店はオープンしてから、7月で丸30年が経ちます。31年目を″しゃぶしゃぶと鮨とんでん″という新業態でスタートすることとなりました。
 お客様にとっても従業員さんにとっても、憩いの場となる店舗づくりという柱、新業態のコンセプトはぶれることなく戸田店の第2章をスタートして参ります。
 戸田店の仲間と戸田店をご利用してくださるお客様、そしてとんでんが大好きなスタッフで、新しいとんでんのスタイルの一つのモデルをつくって参ります」 この挨拶は、6月の店長会議で、新業態1号店の辞令を受け、はつらつと決意表明を述べた女性店長の言葉です。

6月28日(水)、店名も地域に親しみやすい、しゃぶしゃぶと鮨とんでん「戸田新曽店」とさせていただいています。

しゃぶしゃぶ食べ放題、とんかつ、本まぐろのお鮨の3本の柱を中心としたお店です。
とんでんが長年つちかってきたお鮨はじめ、とんかつメニューはこれまでにない200gのとんかつや串かつ、かつ煮がございます。
栃木県産銘柄豚「桜山豚」(おうしゃんとん)のしゃぶしゃぶ食べ放題も栃木県契約加工場が直送にて安心・安全・新鮮をテーマに自信を持っておすすめできるメニューです。

店内は個室感覚のある、ゆったりとした明るい雰囲気で8名様用の完全な個室もございます。ぜひ皆様のご予約お待ちしております。