紫陽花(あじさい)が色づいてきて、青やピンクの色がフレッシュに映ります。 6月のおすすめ料理のご案内です。 ニューフェイスは、6月3日開始の海外の和食を日本へ逆輸入する「ロール鮨」です。フィラデルフィアクリームチーズ、スイートチリソースと和食のコラボレーションで、これまで経験のない味に新鮮な驚きを感じられるかもしれません。 「フィラデルフィアロール」、「スパイシーえび天ロール」、「生いわしロール」の3種をお楽しみいただけます。ゆず切りそばとのセットがおすすめです。

早くも高気温の日が続き、生ビールのおいしい時機到来です。 「ビール祭り」第2弾として6月9日より、小料理を大きく入れ替えます。 関東のお店ですが、佐渡の荒波で育った「さざえ」の壺焼き、「さざえ」の刺身をはじめ、北海道産の「ホワイトアスパラサラダ」、「長いもの漬物」、近県の生の「枝豆」をゆでた「旬の枝豆」、召し上がり方が新鮮な「いかごろルイベ」、季節感のある「米茄子の味噌田楽」、穴子・米茄子・みょうが・オクラの「季節の天ぷら」、「あじの南蛮漬け」、「クリームチーズとアボカドサラダ」など、いろいろと旬の素材の味をお楽しみいただけます。

6月3日からの、お待ちかね「うなぎのひつまぶし」、「うなとろ丼」、北海道・網走湖産の「しじみ汁」もおすすめです。 お帰りには、メロンゼリー、季節の和菓子「草餅」もお忘れなくお買い求めくださいませ。 6月21日「父の日」も、特別メニューをご用意しております。