関東は、朝夕の気温が下がってきて、桜並木の葉も少なくなってきました。

「ちいさなお子さんが好きなんだね」
 フロア以外ではどちらかと言うと、まじめな顔つきのQ店長。今年4月に
入社してきて、フロア作業にすこし余裕が出てきた若い女性社員Zさんに、
ステーションで声を掛けた。

Zさん「はい、好きです」すがすがしく、にっこり笑っている。
Q店長「見ていてわかるよ。きみがお子様をつれたお客様のお席に行くと、
    不思議とお子さんたちが、泣いていても笑顔になる。何か魔法で
    もつかっているの?」
Zさん「ええっ? 魔法なんてつかっていません。ただ、五つ上のお姉ち
    ゃんのベビーちゃんがとっても可愛くて、お客様のちいさなお子
    さんを見ては、お姉ちゃんのおチビちゃんのことを思いだすんで
    す。みーんな、かわいいなあって」彼女の目は、かがやくお月様
    のようにまんまるだ。
Q店長「そうか。きみの魔法は、そこから発していたのか。ちいさなお子
    さんをつれてレストランに行くのは、ママさんたちにとって、け
    っこう勇気のいることだと聞いている。きみのようにお子さんを
    なごませる接客に出会うと、どれほど、ママさんたちは緊張感か
    ら、ときほどかれることだろうか。これからもよろしく」

Q店長は、今まで見せたことのないようなベビースマイルで、Zさんの
仕事ぶりを、こころよく思っていることを伝えた。


※季節のデザートから、おすすめは「秋色パフェ」「北海道カタラーナソ
 フト」「おいものチュロスとソフトクリーム」です。